紙帳票のPC入力業務を自動化 「AI-OCR+RPAソリューション事業」を開始

株式会社イノベーションネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役 伊藤 恒嘉、以下 イノベーションネクスト)は、AI(人工知能)、OCR(光学文字認識)、RPA(業務自動化)の技術を複合し、紙帳票のPC入力作業からその後の業務フローにおいても自動化することが可能となる「AI-OCR+RPAソリューション事業」を開始いたしましたので、お知らせいたします。

<特徴1>
読取制度~99%で手入力よりも高精度 大量の紙帳票を一気にテキストデータ化することが可能

AIを搭載したOCR「AIRead」なら、これまで読取精度が低かった手書き文字を機械学習して、読取精度を99%まで向上可能。その他、業界用語などの読取精度も向上できます。

<特徴2>
RPAとの連携で読取データを自動で基幹システムに連携

OCRで読み取ったテキストデータは、会計システムなどへ転記・集計する必要があります。AI-OCRとRPA「RooPA(ルーパ)」を連携させれば、この工程までを含めて自動化でき、紙帳票処理のフルオートメーションを実現可能です。

<特徴3>
ご利用用途や予算に応じて、最適なOCRをご用意可能


本リリースのPDFはこちらよりご覧いただけます。
PDFファイルのダウンロードはこちら

<本件に関するお問い合わせ先>
CRGホールディングス株式会社 広報担当
TEL:03-3345-2772

PAGE TOP